FC2ブログ

オオカマキリ収容

肌寒い昨日の午後ベランダの網戸の下で固まっているオオカマキリを見つけて収容した。
褐色系の傷もなく至って健康そうな♀の個体。

春に孵化して庭に放した赤ちゃんカマキリが成長したのかも・・・。
こちらの過去ログ参照→ 二世誕生!

また長寿記録に挑戦してみるか。(笑)


今日鶏肉を爪楊枝の先に刺して口元に持っていくと直ぐにかぶりついた!
 

爪楊枝を離しても自分でしっかり持って食べている。


鈴虫の飼育ケースが空き家になっているのでここで暮らしてもらうことにした。
鈴虫が孵化するまで生き延びることができるかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
今年もラッキーなカマキリが居ましたね。
越冬できますように。
楽しみにしてます。

Re: No title

去年は年を越せませんでしたが、今年はどこまで生きるか?
今日は煮干しをかじっています!

オオカマキリは鶏肉を食べるんですね。

こんばんは。
知りませんでしたね~。
オオカマキリは、鶏肉を食べるんですね。
きっとお腹を空かせていたんでしょうね。
一日でも長生きしますように!

Re: オオカマキリは鶏肉を食べるんですね。

豚肉や牛肉、ヨーグルトも食べますよ。
日差しがあるときはリビングのカーテンで日光浴しています。
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード