FC2ブログ

バラハウスの初仕事

バラ1「援農ボランティア」仕事始め。

年末のハウスの整理に出かけて腰を痛めていたが、何とか動けるようになったので、今日が初仕事となった。

腰に負担にならない程度に、花摘みと脇芽欠きの作業をした。

毎度のことながら、きれいに咲いている花を摘み取るのはいかにも惜しい。

バラ2ハウスの中は、汗ばむほどの暖かさで、作業はいたって快適だ。

倒した枝から伸びた蕾が開花した、摘み取る前の豪華な大輪の花。
これはことのほか香が強烈・・・。

今日はこんな売り物にならない花をたくさん取って、お土産に貰って帰った。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

援農ボランティア先のバラハウスは、善行の杉山さんですね。
石川丸山谷戸援農クラブ所属しているとは知りませんでした。
バラと言えば土地オーナー弟さん自宅前にバラが植えてありますね。
援農クラブでそのバラの管理もなさっては如何ですか?
聞いた話ではその弟さんバラ栽培の専門家らしいですね。
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード