FC2ブログ

老人ホームで絵手紙ボランティア

老人ホームの絵手紙指導午後から老人ホームに出かけて、絵手紙ボランティアをした。

所属するボランティア活動センターの初の試みで、これまでいろいろ検討してやっと実現した。

ディサービスでの経験はあるものの、ホームの参加希望者には認知症の方もおられるとのことで、ちょっと緊張した。

前半は介護付き有料老人ホーム、後半は特別養護(特養)老人ホームと、連続でやることで当初の予定は各30分程度との依頼だった。

懸念したとおり、30分では短すぎてまとまらず、延長してサッカー試合並みの45分ハーフとなった!

自立して描ける方は、問題なかったが、認知症がある方は、それがしが輪郭を描いて塗り絵として、絵の具を付けた筆を持っていただき、その手を持って動かすやり方をしてみた。

前衛的な仕上がりとなったが、ご本人は満足していただけたかなぁ・・・。

食事と勘違いしたようで、赤い色を付けた筆を口に持っていき、唇に色が付いたのを見てビックリあわてた!

ともあれ、ロスタイム無しでなんとか終わることが出来た。

皆さん喜んでいただき、ホッとした。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード