コハクオナジマイマイ

コハクオナジマイマイaこの歳になって、大げさに言えば”生まれて初めて”という見聞を得る事は、感動モノだ!

今朝早く、遊水地で見つけた小さなカタツムリ、1円硬貨ほどの大きさの殻が、渦巻きの中心からほぼ外周近くまで黄色か淡い依黄緑色でその他は淡い肌色をしている。


コハクオナジマイマイb調べてみると、「コハクオナジマイマイ」という日本固有種のカタツムリで、関東には分布していなかったが、近年目に付くようになっているそうだ。 へ~ッ、知らなかった・・・。

遊水地のその場所にはあちこちにいて、動き回っていた。

今まで気づかなかったか、興味を持って観察しなかったのだろうが、好奇心で周りを観察すると意外に新しい発見に出くわすことを、改めて気が付いたなぁ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。

おお、そのようなお目にかかることのない固有種に出会えるのは小生もものすごく感動します。
小生もこの写真で初めてお目にかかりました。
楽しいですね。

No title

また返事が遅れて済みません。
以前からいたようですが、見つけたのは初めてで、調べる前は「見慣れないカタツムリがいっぱいいるなぁ」という程度の認識でした。
自然観察は興味が尽きませんね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード