FC2ブログ

メジロとヒヨドリのバトル

庭にはまだ少し雪が残っている。
リンゴの皮や芯を細かく刻んで出しておく餌入れに、カビたミカンを切って入れたら直ぐ「メジロ」が見つけて群れでやってきた。
メジロ
代わる代わるつついていると、いつもの「ヒヨドリ」が現れて、「どけどけ~っ」とばかりにメジロを追っ払って食べだした。 少しつついてはキウイ棚の上に移動して、メジロが来るとすかさず飛び降りて派手に羽ばたきながら周囲を飛び回り追っ払うのだ。 自分専用の食料と宣言しているようだ。
ヒヨドリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード