FC2ブログ

カブトムシの幼虫

カブトムシの幼虫1
 「ヒァ~寒い! いったいどうなってんの?」
カブトムシの幼虫2 「な、なんだこりゃ!」
 「眩しいよ~ッ」

炭焼き小屋の傍に落葉を山のように積んで腐葉土作りをしているが、今年もカブトムシの幼虫が生まれている。

試し掘りしてみると、マルマルと太った幼虫が、ゴロン、ゴロンと出てきた!

無事にさなぎになるよう、また埋め戻してやった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うーん

これはすごいv-252

虫のもぞもぞまで伝わってきます。

うちの畑にもそういえばいるなあ、、、

ミミズもいます。

Re: うーん

掘り出して手にのせても、モゾモゾせず、殆んど動かず迷惑そう?におとなしくしています。
モグラに食われそうなので、クラブの仲間が救済策を検討中です。
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード