FC2ブログ

網代編みの続き

網代130327a
前回底になる部分を編んだが、今日の工房での作業は腰上げ(側面を編む)。
網代130327b熱した半田ごてで押さえながら、底の4辺を直角に折り曲げて10cm四方の箱状にしてから、同じように3本網代で編んで行く。

隅の立ち上げ部分が難しく、兄弟子に教わりながら1辺を何とか編むと、やっと要領がのみ込めた。

ヒゴが折れたり、滑らないように水をスプレーしながら、3本とばしで編んでいく。

やっとここまで終わって持ち帰り、記録写真となった。

ひと目ごとに次第に形が整っていく手仕事での創造の喜びは、わくわくする感動モノだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

製作途中ですが、竹の網目が美しいですね。

Re: こんばんは

そうですねぇ。
この花籠は、3本網代→2本網代→四つ目と、編み方が変化するので、編み目の美しさを更に楽しめます。
順次アップしますのでご覧ください。
うまくいけばですが・・・(笑)
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード