FC2ブログ

暑中お見舞い

梅雨が明けた途端に猛暑。 はや8月 各々方 "熱中症"にお気をつけあれ。
いつもご訪問いただきありがとうございます。
風

関連記事

梅林下刈り

援農クラブの作業は環境グループに参加して4人で梅林の下草刈り作業。
猛暑の中でエンジン刈払い機の振動も加わりヘロヘロ・・・。
刈払いa
20〜30分作業して10分休憩、3回目で満タンのガソリンがなくなりタイムアップ。
燃料補給する気にならず作業は終了、まだ半分も終わっていない。
刈払いb
全身汗でズブズブ状態だったが、自前の大麦から作った”麦茶”が振る舞われて生き返った!
ヤカンから注がれた熱々の麦茶はとてもいい香り。
麦茶 分配
今回の収穫野菜の分配抽選は21番でナス、ミョウガ、インゲンだった。
ナスが大量に採れ始めた。
関連記事

モンキアゲハ

菜園の里芋の葉でひと休みのモンキアゲハ
モンキアゲハ
関連記事

梅干し

例年通りカミさんが梅干し作りに余念がない。
赤紫蘇は菜園にいっぱい茂っているのでそれを利用しているが、いい色になっている。
見ていると口の中に酸っぱさがジワ〜ッと・・・。(笑)
梅干し
関連記事

夏野菜を描く

ディサービス絵手紙ボランティアは採れたての夏野菜がモチーフ。
バラハウスのオーナーからいただいた「トウモロコシ」、援農クラブ分配の「カボチャ」、菜園の「ナス」「オクラ」「シシトウ」「ミニトマト」と選り取り見取り。
夏野菜を描く
今回は”暑中見舞い”の絵手紙を描くことだったが、もう手紙を出す友人が居なくなってしまったと嘆く方がいていささか寂しい雰囲気に・・・。

それでも描いている時が一番楽しいと仰るのに、みなさん「そうそう」と共感の言葉、そんな会話を聞いているとボランティアはモチベーションが上がるのだ。(笑)

関連記事

描くひとを描く 118

 ディサービス絵手紙ボランティアで描く。 
 デジタル画はスキャナを使うこともなく簡単にアップできて良いなぁ。
描くひと118
関連記事

梅雨空の蒸し暑さ

援農クラブの定例活動は、曇天のもとで蒸し暑さとの戦いが続く。
蔓が枯れてしまったカボチャの収穫と空芯菜の収穫。
カボチャ 空芯菜
環境整備グループはヤブ蚊の襲撃に耐えながら竹林の下刈作業。 
竹林下刈a 竹林下刈b
だいぶ綺麗になった!
竹林下刈c
田んぼグループは、畔の補修に使う「土嚢」を水路を浚渫した土砂で作った。
土囊
畔の草刈りも続く。  いつものことでお土産はクジ引きで分配!
草刈り クジ引き
関連記事

狂った収穫ローテーション

日照不足で被害甚大の我が菜園、収穫ローテーションも狂ってしまい久しぶりに出かけて地面に落ちずに無事だったものを収穫した。 
オクラが元気で30cmを越す食べられそうにないカチカチの大モノも!(笑) 
シシトウは真っ赤に色づいたものもあった。
収穫
梅雨が明けたら野菜たちは復活するかなぁ・・・。
関連記事

マメコガネ

畑にいたマメコガネ。 (コガネムシ科)
畑の作物を食い荒らす害虫!   でもこのピカピカの輝きは魅惑的・・・。
マメコガネ
関連記事

露草

爽やかな涼感の露草。 昼にはしぼんでしまう。
ツユクサa
なかなか見られない白花の露草。
ツユクサb
関連記事

セリの花

谷戸の湿地はセリの花盛りだ。
セリの花a
直径2〜3mmの白い小さな花がたくさん寄せ集まって見事!
セリの花b
小さい、小さい・・・が 綺麗だなぁ。
セリの花c
関連記事

ホソハリカメムシ

 セリの花にホソハリカメムシがいた! (ヘリカメムシ科)
ホソハリカメムシa
 すぐ近くで交尾中のも見つけた! 稲の害虫のひとつらしい。
ホソハリカメムシb
関連記事

ヤブキリ

夕方庭で出会ったヤブキリ。  庭では初見!
卵管が真っ直ぐなのでメスのヤブキリだな。
ヤブキリ

今日は二十四節気の「大暑」
午後から久し振りに陽射しが出て、ニイニイゼミ、ミンミンゼミの鳴き声を初めて聞いた!
アブラゼミは一昨日今年初見!(鳴き声はまだ聞かない)
関連記事

マイマイガの幼虫

マイマイガの幼虫。 (ドクガ科) 時には大発生する 森林害虫。
マイマイガの幼虫a
頭部に「ハ」の字のような模様があるのが特徴。
マイマイガの幼虫b
典型的なケムシの形だ。
マイマイガの幼虫c
関連記事

描くひとを描く 117

  iPad mini + Apple pencil で描いた。 手軽に描けてなかなか便利なツールだなぁ。
描くひと117
関連記事

格差

格差
投票はしたが・・・。

福井県の有権者の2.494分の1!

神奈川県の有権者は

半人前どころか3人かかってやっと一人前なのだ。

こんな1票の格差

絶対に許せない!
関連記事

新人参加!

”ディサービス絵手紙ボランティア”では久しぶりに新人が参加!
恒例の似顔絵を描いてプレゼント。 興味を持続して参加していただくにはいささかゴマをすっておかないと・・・。(笑)
喜んでいただき、手応えは十分とみたが・・・。
絵手紙ボランティア0719

関連記事

さぁ 夏休み!

今朝雨の中の登校見守りで”おはようボランティア”1学期の終了となった。
学期末a
給食もなく修了式の日は身軽な登校姿だ。
学期末b
”朝顔”、”ミニトマト”、”オクラ”など児童が学年ごとに育てている植木鉢を、我が子の鉢を家庭に持ち帰るお母さんたちがチラホラ、夏休みの間は家で水やりなどの世話をさせるんだな。

明日から長い夏休み、おはようボランティアもしばらくは夏休みだ・・・。やれやれ。

9月2日の再会まで子どもたちは事故なく元気で過ごして欲しいものだ。
関連記事

日照不足で大被害

長雨と日照不足の影響で我が菜園にも被害が出ている!
腐るトマトa 腐るトマトb
ミニトマト、ナスの無残な姿。(涙)  ミニトマトは色づく前に割れて腐ってしまいポトポト落下・・・。
腐るナスa 腐るナスb
ナスは成長前に腐ってカビだらけ・・・。

良さそうなものだけ収穫したが、このあとはもうあまり期待できそうにないなぁ。 残念・・・。
収穫

関連記事

四つ目編み籠完成!

 四つ目編み籠は縁巻きして完成した!

   サイズ: 外径上23cm 下18cm角  深さ16.5cm 
四つ目編み籠a
 底の力竹も取り付けた。
四つ目編み籠b

関連記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。
神奈川県藤沢市に細々と棲息。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード