干上がるザリガニ

昨日は、田圃の「水管理当番」が回ってきたので、猛暑の中見回りに行ってきた。
ザリガニa

ザリガニb水路からの取水口の網に落ち葉がたくさんへばりつき、水の流入が遮断されており、一部の田が水不足になっていた!。

稲だけでなく住んでいる生き物もピンチ!

アメリカザリガニは穴を掘って身を沈めていたが泥まみれで、浮草も泥にへばりついて・・・。

網の落ち葉を取り除き、勢いよく水が流れ込むのを確認して帰宅。
関連記事

車内素描162

 補助装具をつけた方が座った。
車内素描162
関連記事

田の草取り

援農クラブの活動時間がサマータイムになって30分早く始まる。 今日は田圃グループで「田の草とり」作業に従事。 コナギオモダカなどがはびこり、手で抜かないと退治できない段階になっていた。 田圃専用のゴム長靴でも湿田の泥に足を取られて難儀、カンカン照りで大汗をかいた。
田の草取りa
気温がドンドン上昇していき、シルバー世代にはきつい作業、上流の3枚の田圃を除草して早めの終了。
田の草取りb
畦から届く範囲は手製の除草具を使って引っ掛けて取る。 毎年色々な形の除草具が作られて使われるが、これが2017年型の最新型のもの! なかなか好評のようだが、手で引っこ抜くのが一番確実だな。
田の草取りc 田の草取りd
クレソン」が混じって成長していたので、区別して取り最上流の試験区画田に移植した。 増えれば利用価値ありだな。
関連記事

チョ〜レィッ!

 もうひとり恐るべき14歳! もっともっと強くなりそう・・・。
張本選手
関連記事

落ちこぼれザクロが人気!

絵手紙ボラ0707a

絵手紙ボラ0707b今日のディサービス絵手紙ボランティアは、拾ったザクロの落果が人気!

形と色が面白い。

その他にアジサイや菜園で採れた茄子、ミニトマト、ジャガイモなどを持参した。

今日も参加者は3人、見学だけの方がひとり・・・。

一緒に描く時間ができて良かったような、悪かったような・・・。(苦笑)


関連記事

車内素描161

 瞑目しているひとは、チラ見より遠慮なくジックリ見つめることができる。(笑)
車内素描161
関連記事

山百合

 ふるさとの屋敷内で掘った球根を持ってきて植えた山百合が開花し始めた。
山百合a
 狭い庭いっぱいに芳香を漂わせている・・・。
 清楚ながら豪華な姿だ。 神奈川県のシンボル「県の花」になっている。
山百合b
関連記事

藪萱草

 谷戸の休耕田の土手に咲く藪萱草
藪萱草a
 移植した株が、だいぶ増えたな・・・。
藪萱草b
関連記事

絵手紙53 米ナスを描く

 2、3日菜園に行かないと、ドンドン大きくなって・・・。
米ナス
関連記事

日本アマガエル

出会うとどうも通り過ぎられず、つい撮ってしまう愛嬌者日本アマガエル
日本アマガエル
関連記事

ガックリ・・・

 30連勝ならず、残念・・・それでも恐るべき14歳これからも注目。 
 一息入れてまたやり直し、頑張れ!
藤井4段

関連記事

夏野菜の収穫期

雨で2〜3日菜園に行かなかったが、今日夕方出かけた。 ミニトマトは、雨に当たって割れてしまったものが多い。これからドンドン採れ始めるが、食べきれないぞ・・・。
収穫
今年初挑戦の小玉スイカは順調に膨らんでいるようで、直径15cmほどになった。
果たして収穫の判定基準はどうするか?
スイカ
関連記事

ルリシジミ

ルリシジミa

ルリシジミb田圃の畦にいたルリシジミ♂。

飛んでいる時の輝く、鮮やかなブルーが撮りたいものだが・・・。

なかなか難しいねぇ。
関連記事

舞妃蓮

 ポタリングで舞妃蓮の咲く蓮池に。  久しぶりに現場で描いた。
舞妃蓮
関連記事

アジサイを描く

6月最終日はディサービス絵手紙ボランティアで、梅雨らしい小雨の中を出かけた。 せっかく行ったのに参加者は3人! お陰でそれがしもゆっくり一緒に描くことができた。
アジサイと新ジャガ、ミニトマトを持参。
絵手紙ボラ0630
お年寄りは体調が一定していないようで、デイサービスに来ても描く意欲のでない時もあるんだな。 無理にお誘いはしないが、いささか寂しいボランティアだった・・・。
今年もハヤ折り返し点に来てしまったなぁ・・・。
関連記事

車内素描160

「マスク三態」
上の女性を描き出すと、ひと駅で降りてしまい・・・余白がいっぱい。
仕方なく近くのマスクの人を・・・。 (汗)
車内素描160
関連記事

すずめ

 おっとっと!
すずめ
関連記事

山形のサクランボ

カミさんが生協で売り出しだったと1パック買ってきたので、胃袋におさめる前にチョコッと描いた。  真っ盛りでも高いねぇ・・・でも美味い。 
サクランボ
関連記事

シオヤトンボ

谷戸の田圃でよく見られるトンボのひとつシオヤトンボ
シオヤトンボ
関連記事

絵手紙52 アジサイを描く

 日本の雨期にはやっぱりこの花が似合う。
アジサイ
関連記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード