雪の朝

”おはようボランティア”を長くやっていても、寒い雪の日が当たるなんて滅多にない珍事。
写真では雪が写っていないように見えるが、細かいのが降っているんだがなぁ・・・。
ポケットのカイロを握りしめ、ひたすら始業のチャイムを待って立ち続けたが、いつもより長かったような?。
雪の朝
関連記事

竹箕2作目

 前回に続き「竹箕」の2作目を編み始めた。
竹箕2
関連記事

描くひとを描く99

特養老人ホームでは、絵手紙を描く場所まで車椅子で連れられて来る方が多い。
描くひと99
関連記事

辛夷の蕾

 寒波のもとでジッと春を待つ辛夷の蕾がとても暖かそう・・・。
辛夷
関連記事

柚子

 柚子味噌、クルミ柚餅子など作ったが、まだ冷蔵庫に残っている。
柚子
関連記事

車内素描198

 色眼鏡・首飾り・耳飾りと華やかな女性・・・。
車内素描198
関連記事

早朝の富士山


 昨日朝、JR御殿場線の車窓から見えた富士山。

 6:45 ピンクに染まる山容もガラス窓越しではどうも・・・。(汗)
富士山a
 7:30 迫る大迫力!
富士山b
関連記事

快晴!

 雲が全く見あたらない空! 居座る寒波。
寒い朝e
 日陰は月曜日降った雪がまだ消え残って・・・。 寒い!
寒い朝f
関連記事

凍える寒い朝

おはようボランティア」、今朝の冷え込みは厳しかった。
寒い朝b
 日陰に残った雪は子供たちの興味の対象、踏んだり蹴飛ばしたり元気がいい。
寒い朝a
プラケースの水がカチカチの凍ったのを家から持ってきた子や、雪のカケラを手に持った子など、面白いね。 サッカーボールの代わりに雪塊を蹴ってきた子も・・・。 
みんな元気がいいので、それがしも声を張り上げ 「おはよっ!」
寒い朝c 寒い朝d
 ポケットと両足先にカイロを忍ばせていることは、子供たちにはナイショ。(笑)
関連記事

ツルウメモドキ

 もっとたくさん実が付いていたんだが、ポロポロこぼれおちてしまい・・・。
ツルウメモドキ
関連記事

車内素描197

 金髪の若者・・・。
車内素描197
関連記事

竹箕完成!

 竹箕やっと完成!  作りたては青竹の色が新鮮だ。
 昔の生活用具は、このようにハンドメイドだった・・・。

  サイズ: 幅 55cm   奥行き 50cm   深さ 18cm
竹箕
関連記事

綿帽子(庭の雪)

予報どおり未明には止んだ湘南地方の雪。 
報道によると、あちこちで交通事故が起きているようだ。

庭の生垣はふんわりと綿帽子を被っている。
庭の雪a
我が家の庭の積雪は、10cm前後のようだ。
庭の雪b 庭の雪c
南天の赤い実が雪を背景にして朝日に輝いている。
庭の雪d
先日作った”クルミ柚餅子”は乾燥が進んだようで、だいぶ小さくなった!
ゆべし
関連記事

大雪警報!

温暖な湘南地方も低気圧の沿岸通過で雪が降りだし大雪警報が出た!
雪国育ちのそれがしにはこの程度で大騒ぎは笑止千万だが、明朝は久しぶりの”雪かき”やることになりそうだなぁ。
雪
16:30頃の庭の雪景色、この後どのくらい積もるかな・・・。
関連記事

描くひとを描く98

 デイサービス絵手紙ボランティアで描いた、常連さんのおひとり。
 どうしても欲しいとのことで、さしあげる前に写真を撮った。
描くひと98
関連記事

ユリカモメ

 この冬もユリカモメが毎日海から通勤?している。
ユリカモメa
 パン屑など餌やりする人を見かけるが、どうなんだろう?
ユリカモメb
 手の届きそうなところまで近づける。
ユリカモメc
関連記事

蝋梅満開!

蝋梅a
蝋梅が満開!そろそろピークが過ぎる頃だな。
蝋梅b
関連記事

竹箕製作中

工房でヒゴ作りをして、自宅で編んでいる。 やっとここまで・・・。 ふ〜〜・・・。 指先が痛い。
箕a 箕b
関連記事

車内素描196

 どこかで似た人を見かけたような・・・他人の空似かなぁ・・・。
車内素描196
関連記事

柚餅子

友人から頂いた柚子がたくさんあるので、柚餅子作りに初挑戦。
戦国時代に武士が戦に携行した保存食なそうだが、果たしてその味は?

柚子を切って中身を取り出し”柚子釜”を作る。 味噌にクルミを細かく割って絞った果汁と味醂、砂糖を加えて混ぜる。
柚餅子a 柚餅子b

柚子釜に混ぜた味噌を詰め蒸し器に並べて蒸す。
詰め過ぎて皮の蓋を押し上げて中身が噴きこぼれたものもあった。
溢れた味噌を取り除いてキッチンペーパーで包み、タコ糸で縛って逆さテルテル坊主にして軒下に吊るす。
柚餅子c 柚餅子d
このまま1ヶ月ほど寒風にさらして乾燥させるんだそうだ。
(なんか滲み出ているが大丈夫かなぁ?)

柚餅子(ゆべし)の作り方は→ ここ をクリック。
レシピとおりではなく例によってイイ加減・・・。(笑)
あちこちレシピをさまよって、砂糖をたっぷり加えて甘くした!(つもり)
関連記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

タコノアシ

Author:タコノアシ
タコノアシは沼、川原など湿地に生える多年草、花序がタコの足の吸盤のように並ぶさまからついた和名。レッドデータブック(RDB)では絶滅危惧II 類に分類され、年々減少している。
(2007年準絶滅危惧種に分類変更された)
2004年に現役を退き、絶滅危惧種?の仲間入りをしたので、その名を借りて、リタイア後の生活、身近な自然のできごとなどを発信し、落日の輝きを更に増していきたい。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード